WWDCで新OSの発表、一般ユーザーへの配布日はいつになる?

wwdc_apple

6月13日(月)にアメリカ・サンフランシスコでAppleのWWDCが開催されました。新規MacOS・OS X、iPhone向けのOS・iOS10がリリース決定です。これからリリースが開始となりアップデートが可能となるのですが、新たに追加された機能と配布日はいつ頃になるのでしょうか。

新しいOSの機能と配布日はいつ?

Mac向けのOSがアップデートされ「OS X 10.12」となります。今回のアップデートで追加される大きなポイントは「Siri」が使えるようになることです。私もMacを使っていますが、iPhoneの用に話しかけるだけでいろんなアプリケーションを開いてもらうようになるかもしれません。もしかしたら、自分が探してるファイルを一発で探してくれたりすれば、かなり助かるのですが。

また、iPhoneOS「iOS10」では今までで最大のアップデートになると話題になっています。今までのUIがガラッと変わりさらに使いやすくなるみたいです。ロックスクリーンから直接通知に対して対応できたり、Siriがデベロッパー向けに公開されたりといろいろと変わっています。楽しみですね。

前回のOSアップデートの時には、毎年行われる6月のWWDCで発表された後に、デベロッパー向けに配布され、その後10月1日に一般ユーザーに配布されています。そのため、過去のデータから見ると、今回の新OSの配布も9月下旬から10月初旬くらいになるのではないでしょうか。Mac,iPhoneともに新しいOSが待ち遠しいです。