2016年決定版!今年のGWに行くならここ!鯉のぼり祭り

toukyou01

4月ももう下旬に入り、ゴールデンウィーク(GW)が近づいてきています。そこで今回は、ゴールデンウィークにぜひ行きたいこいのぼりの祭りを紹介していきましょう。

2016年GWに行きたい鯉のぼり祭り

ゴールデンウィークと言えば、連休。その中にはこどもの日も含まれています。こどもの日と言えば、そう『こいのぼり』です。こいのぼりは田舎の方では家の軒先に飾っている家を見ることはありますが、最近ではあまり見かける事はなくなりましたね。こいのぼりが恋しい。そう思っている人はいるはずです。今年のGWはここの鯉のぼり祭りで決定。

333匹の「鯉のぼり」と巨大「さんまのぼり」

都心の真ん中、東京タワーでも大量の鯉のぼりを見る事はできます。それがこのお祭りです。東京タワーの高さ333mに由来して、333匹のこいのぼりが展示されています。地方の方まで足を伸ばすのはちょっとな…と思っている方はこの東京タワーのこいのぼり祭りに行ってみてはどうでしょうか。

泳げ鯉のぼり相模川

昭和63年から続けられている、神奈川県相模川で開催されるこいのぼりのお祭りです。こちらのお祭りではおよそ、1200匹の鯉のぼりが泳いでいます。今年で18年目となるこのお祭りは今年も盛り上がることは間違いないでしょう。このお祭りへは、家で使わなくなったこいのぼりを寄贈することもできるみたいです。

こいのぼりの里祭り

今まで紹介したこいのぼりのお祭りでも数としては非常に多かったのですが、このお祭りではなんと5,000匹以上ものこいのぼりが泳いでいます!平成17年には5,283匹のこいのぼりを展示したことにより、ギネス記録にのりました。群馬県館林市で開催されるこのお祭りは、日本で最大のこいのぼり祭りです。都内からだと少し遠くはなりますが、行ってみて損はない迫力です!

2016年のGWに行きたい鯉のぼり祭りをまとめてみました。今年のゴールデンウィークの予定にいれてみてはいかがでしょうか。