iPhone5se,iPhone7の発売はいつ?その特徴とは。

iphone0217

スマートフォンが流行るきっかけとなったiPhoneはいま6sまで発売されています。6sは6からのさらなる進化があまりユーザーにはうけず、あまり売れ行きは良くありません。やはり、5から5s、6から6sのようなマイナーチェンジだとあまり変化が無い事からユーザーの人気は得られません。今年は現在の6sよりも液晶が小さいiPhone5seが発売される噂などありますが、iPhone5se、iPhone7の発表・発売はいつになるのでしょうか。

iPhone5se,iPhone7の特徴は

iPhone5seは確かかは分かりませんが、情報は出ていましたね。液晶はiPhone5と同じ4インチになり、スペック的には6sよりも少し劣る性能となっています。このiPhone5seの発売の狙いは、発表される毎にサイズが大きくなっていることから小さいモデルのままが良いというユーザーが多い、iPhoneの価格自体が高騰しており、スペックを落とすことでコストを削減し少しでも安く提供できることでより多くのユーザーに買いやすくすることなどです。たしかに、iPhoneは高くなってきており手を出しづらくなっており、現行モデルの廉価版を出す事でユーザーは購入しやすくなります。ですが、iPhone5cの時のようにならなければ良いのですが。発売は春頃となるのではないでしょうか。

iPhone7に関しては、まだ情報がほとんど無く噂程度のものしか出ていませんね。噂によると、『ホームボタンがディスプレイに埋め込まれてフラットになる』『イヤホンジャックが無くなりライトニングのみになる』『ライトニング自体も無くなり、置き型の充電器になる』などなど。他にも『ディスプレイがフルサイズ』になるなどもあります。不確かな情報だらけですが、今回はディスプレイに何か変化がありそうな気がしますね。恐らく発表は秋口になるのではないでしょうか。仮にiPhone7のフロントが降るディスプレイになったとしたら、割れた時の修理代がすごいことになりそうですね。