ベンチャーリパブリックが民泊仲介サイトを簡単に比較できるサイトを開設へ

minhaku

昨年より、日本への外国人観光客が非常に多くなったことから東京や京都などの観光地ではホテルが空いていないという現状が続いていました。そこで、宿泊先が見つからない観光客相手に、マンションの空室となっている一室を貸し出す「民泊」が話題となりました。一時は、民泊は違法なのではというグレーゾーンにいましたが、法改正により新しく規定が定められる。法律的な観点からみても「民泊」が許されるようになった。

また、そこで有名になったのは「Airbnb(エアービーアンドビー)」です。宿泊したい人と部屋を貸したい人を繋げるサービスなのですが、世界各国で利用者がいます。もっと民泊を利用できるように新しいサイトが開設される予定です。

民泊仲介サイトを一括で検索できる。

東京の旅行サイト運営会社のベンチャーリパブリックが、民泊を仲介しているサイトを一括で検索することができるサイトを開設します。自分に合う条件に合わせて検索をすることができ、条件に合った部屋を見つける事ができる。外国人観光客の増加と、民泊に対する規制緩和に柔軟に対応し多くの外国人利用客を獲得する。価格.comのように販売元は違うが、一度に商品を比較することができれば非常に便利です。これからもっと民泊が普及するのではないでしょうか。