2020年東京オリンピックの新エンブレムには賛否両論?

olympic_logo

2020年東京オリンピックの新しいエンブレムが決定となりました。一般公募から4つのエンブレムが選出され、その中からまた投票です。上の画像が、投票の結果決まった2020年東京オリンピックのロゴになりました。このロゴの評価が気になったので調査しましょう。

2020年東京オリンピックの新エンブレムの評価は?

このエンブレムはA案の「組市松紋」という名前らしいです。私の個人的な感想で言えば、オリンピックにしては少し地味なような気がしますが、どうなのでしょうか。最終審査の後に、旧審査員がA案ありきの出来レースだと言っていたという問題も上がっていましたね。野老(ところ)朝雄さんという方がデザインしたエンブレムのようです。

唯一ワントーンの落ち着いたエンブレムとなっており、国民投票の結果では一番投票の少なかったらしく国民は不信感を抱いているらしい。また、葬儀でも行われるようなデザインだとしてあまり好評ではないようです。まだ今は決まったばかりで賛否両論あると思いますが、東京オリンピックが近づくにつれてもっと親しみが湧いてくるのではないでしょうか。2020年にはどういう目で見ることができるのか、気になります。