桜島が噴火により、入山規制の警戒レベル3へ。

sakurajima0205

鹿児島と言えば桜島というイメージがある。桜島と言えば、まだ活動をしている活火山で鹿児島には今でも灰が降る。黄砂のように車などに付き汚れるなんてことは当たり前らしい。私も鹿児島出身の友人が多いため、灰の話はよく聞いていた。そんな桜島が本日2月5日19:00頃に噴火したみたいです。

桜島の噴火により、噴火警戒レベル3へ。

本日19時前に、突如前触れもなく桜島が噴火した。噴火警戒レベル2でありましたが、入山規制のレベル3に引き上げられました。今のところ、被害などは出ていないようでそれだけが救いです。桜島に住むということは、危険と隣合わせのように感じますが、魅力がたくさん詰まっているのでしょう。少し調べてみると、桜島火山ガイドウォークなるものがあるみたいです。ガイドさんと一緒に火山を歩くというものなのでしょうが、行ってみたいです。熊本の阿蘇山のように下降付近まで行くことができるのであれば、お客さんは喜ぶでしょう。ですが、去年から小さな噴火を繰り返しており、なかなか入山することができずに、観光客も減り鹿児島県としても痛手でしょう。鹿児島には桜島だけでは無く、温泉やおいしい食べ物がたくさんあるのでぜひ一度訪れてみるのも良いかなと思います。