本当にあった面接で困った質問ベスト3。

mensetsu

今、大学4年生などは就職活動で忙しい時期だと思います。最近では就職活動を始める時期を遅くしたのに、また早めたりとあまり落ち着いていない感じがしますね。今年は去年と比べ少し早めに始まったようですが、大学生からすると遅くなるにつれて負担が大きくなってくるのではないかと思うのですが、どうなのでしょうか。

就職活動と言えば、やはり避けては通れないのは『面接』ですよね。もちろん私もいくつもの面接を受けてきました。そこで今回は本当にあった困る質問ベスト3をまとめてみました。

こんな質問された時、あなたならどう答えますか?

意地悪な面接官というのはどこにでもいます。そういう面接官に出会った時にも対処できるように柔軟な回答を持ち合わせておきましょう。では、ベスト3から発表をします。

第3位:最近気になるニュースは?

これはよく聞かれます。経済的なニュースを話題にするべきなのか、それとも個人的に気になっているニュースや話題で良いのか悩むと思います。この質問が来ても良いようにいくつかの回答例は事前に考えていた方が良いです。

第2位:あなたに100万円をあげます。どのように使いますか?

この質問も本当によくあります。実際に集団面接で隣の人が聞かれていました。これはどのような意図があって質問をしたのでしょうか。ウケねらいでも何か回答を考えておきましょう。

第1位:今、一番欲しいものはなんですか?

これは本当に多いらしいです。御社の内定が欲しいです。とでも言わせたいのでしょうか。私だとリアルに欲しいものを言ってしまいそうな気がします。パソコンですとか、車ですとか…

このような困った質問がきたときにでも対処できるように、柔軟に面接をこなしましょう。就活生の方は頑張って下さい。