SMAP×SMAPに出演していた「cero」ってどんなバンド?

cero

そういえば先日、SMAP×SMAP(スマップスマップ)にceroが出演していましたね。私はceroが好きで良く聴いているのですがメディア露出をするとは思っていもいませんでしたし、まさかSMAP×SMAPに出るとも思っていませんでした。メディア露出等もないので、知らない人の方が多かったのは間違いないでしょう。では、知らないけど気になってる人のためにも簡単にまとめてみましょう。

ceroってどんなバンド?

まず、ceroというバンド名は宮沢賢治の有名な小説「銀河鉄道の夜」の一節「やさしいセロのような声」からとっている。東京で結成されたceroは、初の音源をカクバリズムから発売している。元々は5人体制だったのですが、現在は3人体制で活動をしてます。

ceroの曲はボーカルの高城昌平が製作をしており、ブラックミュージックのような感性もありメロウな曲が多い。私がceroの好きな理由として、ずっと聴いていられる。アルバムの完成度が非常に高く、アルバムが1つのストーリーのようになっている。好きなバンドは誰?と聴かれた時にceroと答えても分かる人は少ない。どのバンドっぽい感じ?と聞かれても誰にも似ていないし、唯一無二のバンドだと私は思っている。

そんなceroの曲を一度聴いてみてはいかがでしょうか。