全自動で洗濯物を畳んでくれる「FoldiMate」が2017年に発売か。

foldimate

梅雨の時期に嫌になるのは、洗濯ですね。外は雨が降ってるので外に干すことはできませんし、家の中に部屋干しをしても嫌な匂いが残ってしまいます。なので梅雨の時期に私の場合では、コインランドリーに持って行き乾燥!これが一番です。ただ、一度に大量の洗濯物を持っていくので持っていくのも畳むのも大変…ですが、洗濯物を畳むという作業から開放される時が来年2017年にくるかもしれません。

しわ取り、防臭、畳む。全自動でしてくれる「FoldiMate」

上の画像にもあるこちらの商品は、アメリカ・カリフォルニはで開発されている「FoldiMate」と呼ばれる商品です。洗濯物を畳むのがめんどくさい!という悩みを解決してくれる夢のような商品。このFoldiMateのすごいところは、スチームでしわ取り、防臭、柔軟仕上げなどアイロンも同時にしてくれます。さらに、1度に10枚ほどセットすることができ、1枚畳むのに大体10秒ほどとかなり早いです。

このFoldiMateは、2017年に購入受付の開始をするみたいで、販売価格は700ドル~850ドルほどとなっています。ただ、この商品の唯一の欠点は「下着や靴下などの小さい小物に関しては畳めない」ことです。

いつになるかは分かりませんが、洗濯機にいれてスイッチを押しただけで、洗濯から乾燥→アイロン→畳むまでの工程をすべてやってくれるような時代がくるのでしょうか。そうなれば、本当に家事が楽になりますね。